コサージュ・ブートニア

卒園・卒業式などお子さんの晴れ舞台の日、親御さんも当然その場にふさわしい恰好をして式に参加しなくてはなりませんよね?そんな時にはよりフォーマル度が高く、より華やかでフレッシュなオハナを胸につけることをオススメします。また、同窓会や式典などに参加する男性の胸元には、爽やかでスマートなブートニアをオススメします。

 


 

 

男性の胸元には、上質なオハナを数輪。爽やかでスマートな「出来る男」を演出します。


コサージュ・ブートニア料金

 

制作基本料+オハナ代

 

*制作基本料 一律1296円

-----------------------------------------------

・ブートニア(男性用)2輪+α およそ2160円

・コサージュ(女性用)3輪+α およそ2700円

(+αは葉物もしくはサブの花材)

 

*上記はおよその目安です。花材の内容・輪数により料金は異なります。

*保水処理をし、コサージュピンをおつけしてお渡しします。

*生花です。傷つきやすいので丁寧に扱ってください。

*生花の為、極端な温度変化や乾燥などは苦手です。生花の特性を理解した上でご利用ください。

 

 


 

コサージュをつける位置

コサージュをつける位置については、特に決まりはありません。一般的には左の鎖骨のあたりにつけることが多いです。

コサージュのつけ方

つけ方の向きについても特に決まりはありません。コサージュのバランスを見てキレイに見える向きでつけます。キレイにつけるポイントは、ピンで生地を多めにすくうコト。こうするコトでぐらつきを抑え安定させます。他には服の裏側に当て布をしてピンでとめると安定します。